写真集HIDSBY’s Photographs

『樹木派』『アジア太平洋戦争遺跡遺品①②③④⑤』、さらに『田園の憂鬱』が2011年5月完結、『充電式日録』『或日或処』『東京TOKYO』と、てんこ盛り過ぎ!

写真展<田園の憂鬱>2009-2011鶴見川 再録  

2012年3月14日~3月25日神宮前“THE END OF SPACE”で開催した 写真展<田園の憂鬱>2009-2011鶴見川 をblog上に再録しました。

オオマツヨイグサS
ノゲシS
メマツヨイグサS
ノアザミS
Rosetteの中にRoseがある。オオマツヨイグサ、ノゲシ、メマツヨイグサ、ノアザミ。

①200912市が尾稲荷前古墳群
稲荷前古墳/200912市が尾(10基中7基は住宅になった)

②201104三輪横穴墓
横穴墓/201104三輪

③201003三保斜面
斜面/201003三保

④201101菅田農地
農地/201101菅田

⑤201102東方
農地/201102東方

⑥201007瀬谷キャンプ
市民農園化/201007キャンプ瀬谷

⑦201105しらとり台ハーブガーデン和枝園シロタエギク
シロタエギク/201105しらとり台ハーブガーデン和枝園 1977年米軍ジェット機墜落事故を忘れぬために

⑧201101菅田スペイン産オリーブ
スペイン産オリーブ/201101菅田

⑨201105寺家柿畑
柿新緑/201105寺家

⑩201101菅田根
根/201101菅田

⑪201104三輪不法投棄物
不法投棄物とシロバナタンポポ/201104三輪

⑫201008三ツ境中原街道
中原街道ヒマワリ/201008三ツ境

⑬201102川和
畑工場ムクドリ/201102川和

⑭201005センター北
センター北駅/201005荏田

⑮201004たまプラーザ駅
たまプラーザ駅/201004同駅

⑯201105鴨居セメント工場
セメント工場/201105鴨居

⑰201104町田戦車道
残土処理/201104町田戦車道

⑱アゲハチョウつがい201009中山
アゲハチョウつがい/201009中山

⑲201104モグラアオダイショウ中山
アズマモグラとアオダイショウ/201104中山

⑳201007レプリカ塩引き中山
アメリカ先住民塩引きレプリカ/201007中山ズーラシア内

⑳1201202ケヤキ伐採青砥
道路を造るには木を切らなければならない ケヤキ伐採/201202青砥

#12881;201102大塚模型センター北
弥生式遺跡模型/201102センター北大塚遺跡内

#12882;201102真福寺川合流部鶴川
真福寺川合流部/201102鶴川

#12883;201104鶴見川河床三輪
鶴見川河床/201104三輪

#12884;201201恩田川河床長津田
恩田川河床/201201長津田

#12885;201102新道路基礎川和
新道路基礎部/201102川和

#12886;201003東名防音壁藤が丘
東名防音壁/201003藤が丘

#12887;201103Cadillac De Ville’50年代末ハワイ鴨志田
キャデラックCadillac Coupe de Ville 50年代ハワイ走行/201103鴨志田

#12888;201005横浜環状北線生麦
横浜環状北線/201005生麦

#12889;201008中原街道下格闘技練習他三ツ境
格闘技練習場他/201008三ツ境中原街道下

#12890;201104貝殻堆積生麦
むき身貝殻の堆積/201104生麦鶴見川河口部

6877252934_c03d463977_n[1]
6877253454_c8803cbf1a_n[1]
6877251904_47693ac88d_n[1]
6877252356_358b276262_n[1]
遊水池の中にbiotopeがある。美しが丘、江田、泉田向、荏子田。


3000万人の「国」

わたしは40年前、小田急線側からミノルタ・オートコードを持って、『田園の憂鬱』(佐藤春夫)の舞台 鶴見川中流域を撮影していました。雑木林が延々と続き、それを抜けると突如原子炉(日立と旧武蔵工大の研究炉)が出現し驚きました、それほど当時は「人里離れた」という雰囲気があったのです。しかし、その雰囲気は実はこの鶴見川中流域が豊かな田園地帯であり、高度経済成長政策下のニュータウン計画までは近郊農業が盛んな土地でもあったことを物語っているのでした。
「港北ニュータウン」建設にともない、1000個所の縄文・弥生遺跡が(開発をスムースに行うために)発掘されましたが、発掘の跡地のいくつかは誰も遊んでいない、何もない「公園」という名の更地になっています。自治体によっては、こうした開発にともなう発掘によって掘り出された埋蔵物も、いまや扱いに困って「ごみ」として処分されているのが現状です。

先日、電車の中吊り広告に東京スカイツリーのコピーで「3000万人が見える」とありましたが、高度経済成長のもとに首都圏にこれだけの人々が集中しています。その反面には過疎化し高齢化した農村と漁村が存在するのです。いま鶴見川中流域は、「緑なき緑区」とか「田園なき田園都市」と言われるようになり随所に「破壊の跡」を残していますが、いやいやその跡すらないのがほとんどですが…。
                                          2012年3月 渋谷秀雄

※本写真展は2012年3月神宮前で行ったのち、同年6月27日~7月9日町田薬師池公園内「町田フォトサロン」で行い、さらに10月10日~11月21日、ジュンク堂池袋本展3階文芸書売場壁面で展示しました。思いもよらぬ2012年「都内巡回展」となりました。見に来てくださった方々、搬入・搬出、展示に協力して下さった多くの皆さま、ご協力ありがとうございました。

スポンサーサイト

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

QRコード

ご意見・ご感想などこちらから

カウンター