写真集HIDSBY’s Photographs

『樹木派』『アジア太平洋戦争遺跡遺品①②③④⑤⑥⑦』、さらに『田園の憂鬱』が2011年5月完結、『充電式日録』『或日或処』『東京TOKYO』と、てんこ盛り過ぎ!

池袋生活<東京TOKYO-27>  

6/15からジュンク堂池袋で7/14までの写真展開催中、大きな本屋さんの一角を借りているので写真展のほうは賑わっているのか閑散としているのか分からないので、気が楽といえば気が楽?なにかと池袋に通わなければならないので写真を撮影しています。
歩いてみると意外と小さい街で、ジュンク堂側はもう雑司ヶ谷で寺社、墓地が多くなる。護国寺方面は高層マンションが次々と建ち、新住民が増えているのだろうがいわゆる繁華街というイメージではなくなる。演芸場も含めて劇場が多い街、各種学校も多い街である。娘たちを連れてサンシャインの水族館にいったことを思い出し、しばし「巣鴨プリズン」の海に潜っていた。


1)池袋生活

2)池袋生活

3)池袋生活

4)池袋生活

5)池袋生活

6)池袋生活

7)池袋生活

8)池袋生活

9)池袋生活

10)池袋生活

11)池袋生活

12)池袋生活

13)池袋生活

14)池袋生活

15)池袋生活

16)池袋生活

17)池袋生活

18)池袋生活

19)池袋生活

20)池袋生活

21)池袋生活

22)池袋生活

23)池袋生活

24)池袋生活

25)池袋生活

スポンサーサイト

新宿 明治通り<東京TOKYO-26>  

50年も前のことで恐縮ですが、トロリーバスという今ならば「環境にやさしい」なんていう電動バスが明治通りを走っていて、伊勢丹前からよく乗ったものだ。しかし時代は、交通渋滞・排ガス・スモッグ全盛期でもあったから、こんなトロトロしたバスは時間通りになぞ来はしない。そこで、西口からたまに来る都バスが来ようものなら、いつも早稲田の学生で超満員なのだが、とにかくもぐりこんで、もぐれなければぶら下がって・・・昔の映画なんかによくあるでしょ、人がぶら下がったまま走るバスそのまんまで学校までいくわけだ。運転手も、交通局も、警察も、マスコミも社会も全然問題にしなかったんだから優雅といえば優雅、一人ぐらい死んだりすれば違ったんだろうけどね。諏訪町から早稲田通りあたりは、意外と変わっていないので、逆に驚いた。

①新宿明治通り 小

②新宿明治通り 小

③新宿明治通り 小

④新宿明治通り 小

⑤新宿明治通り 小

⑥新宿明治通り 小

⑧新宿明治通り 小

⑨新宿明治通り 小

⑩新宿明治通り 小

⑪新宿明治通り 小

⑫新宿明治通り 小

⑬新宿明治通り 小
※増田ぴろよ『新宿回転ベッドPenisTextile』より(新宿眼科画廊明日6/19まで)


写真展の宣伝です。初日6/15(土)~7/14(日)まで、最終日は正午までです。
8756155977_a42b839ba1[1]

コリア庭園 三ツ池公園内<田園の憂鬱③-11>  

「森永橋」を渡って毎日学校へ通った、その時の甘い香りが懐かしいと話してくださったT先生の言葉を思い出し、三ツ池公園に寄ってから向かった。しかし、三ツ池公園のコリア庭園が素晴らしく、今回はここを紹介します(横浜鶴見区)。 京浜工業地帯を造り、かつそこでの労働に汗を流してきた韓国・朝鮮人たち(の子や孫たち)が鶴見・川崎を中心に居住している。平成2年、神奈川県と韓国・京畿道との友好提携を記念して建設・整備した。
(最寄駅は鶴見です)

①コリア庭園

②コリア庭園

③コリア庭園

④コリア庭園

⑤コリア庭園

⑥コリア庭園

⑦コリア庭園

⑧コリア庭園

⑨コリア庭園

⑩コリア庭園

⑪コリア庭園

⑫コリア庭園

⑬コリア庭園

⑭コリア庭園

⑮コリア庭園

⑯三ツ池界隈

PCB処理中 鳥山川<田園の憂鬱③-10>  

もう何年も鶴見川という、あまり知られていない東京~横浜を流れる川を撮っているが、日産スタジアムから新横浜あたりは非常に変化に富んでいるので最近はよく撮影しているところだ。スタジアムを含めて、全体が遊水池になっていて洪水を防いでいる。亀甲橋(かめのこばし)左岸には、いま「横浜環状北線」という第三京浜・港北ICと湾岸・生麦とを結ぶ巨大トンネルが掘られているが、その右岸はレッドデータ絶滅危惧種に指定された「ヨコハマナガゴミムシ」の最後の生息地になっている、スタジアム横手には戦国時代の小机城がある(だいぶ前に掲載してますが)。新横浜駅あたりは、かつてはラブホばかりだったが、いまや新幹線はすべて停車するビジネス街へと発展しつつある。が、その間にドブみたいな鳥山川という支流と、さらに細い名前は分からない支流が流れている、ここに大きなテントが二つあった、なんだろう?サーカス小屋?でも小さく「KONOIKE」と書いてある・・・ゼネコンじゃん。それで調べてみると、鳥山川が鶴見川に流れ込むあたりにPCBが多量に見つかり(たぶん不法投棄)、昨年の3月から無害化処理を続けているという、取材力不足を痛感する一日ではありましたが。

①鳥山川
スケボー場におりていく。

②鳥山川
水深を測っているようだ、どんどん真ん中へ出ていくのでこっちが不安になる。

③鳥山川
環状北線工事の一部。

④鳥山川
同工事一部だと思う。

⑤鳥山川
左奥が小机城、手前の畑。

⑥鳥山川
撮影していたら「どうぞどうぞ」とウェスなどを片付けてくれた。

⑦鳥山川
工場もわずかに残る。

⑧鳥山川
ここも環状北線工事(第三京浜下)。

⑨鳥山川
鳥山川。

⑩鳥山川
「ワールドカップ橋」横のKONOIKEの無害化処理場。100メートル横のPCBを含む土をここへ運び水蒸気で処理するとの話、原理は分からないが。

⑪鳥山川
こっちが100メートル東の汚染地帯、シートに覆われているところは処理が終わったところで、もう終盤だ。

⑫鳥山川
密閉容器に入れて汚染土を処理場まで運ぶ(これは帰りなので、空容器を持ち帰っている)。

梅雨晴れ 町田・川和<田園の憂鬱③-9>  

例年よりも一週間早い「梅雨入り」が宣言されて、雨が続いたと思う間もなく良い天気が続きだした。写真展の準備もあるものの、走っても汗をかかない絶好の自転車日和、行くしかないでしょ。いつもと同じコースだけれども、草がボウボウと生い茂り、もう夏が・・・。

①201306町田

②201306町田

③201306町田

④201306町田

⑤201306町田

⑥201306町田

⑦201306町田

⑧201306町田
ムクロジ、種子を羽子板の黒い玉に使う、川和。

⑨201306町田

⑩201306町田

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

QRコード

ご意見・ご感想などこちらから

カウンター