写真集HIDSBY’s Photographs

『樹木派』『アジア太平洋戦争遺跡遺品①②③④⑤』、さらに『田園の憂鬱』が2011年5月完結、『充電式日録』『或日或処』『東京TOKYO』と、てんこ盛り過ぎ!

大寒に歩く 京都<或日或処④-4>  

京都の寒さは覚悟していたが、大寒(1/20)も雨が上がり寒くはない。欲張って修学院離宮、大河内山荘、東寺を歩いた。修学院は畑をそのまま取り込んだ庭園ということで面白い、大河内山荘では大河内傳次郎の一面を見ることができる、東寺は思わぬ人出で驚いたが月に1回の「弘法さん」(正月だから「初弘法」ともいうようだ)で活気ある京都だった。ラピスラズリ売りのおじさんの話では、21日が「弘法さん」、25日が「天神さん」だが、「天神さん」は場所代が高いのでいまは「弘法さん」中心にやっているそうだ。

修学院大河内東寺001

修学院大河内東寺002

修学院大河内東寺003

修学院大河内東寺004

修学院大河内東寺005

修学院大河内東寺006

修学院大河内東寺007

修学院大河内東寺008

修学院大河内東寺009

修学院大河内東寺010

修学院大河内東寺011

修学院大河内東寺012

修学院大河内東寺013

修学院大河内東寺014
スポンサーサイト

初詣ライド 南房総<或日或処④-3>  

明日は寒くなるそうだが、関東南部はずっと好天気に恵まれ、先週は南房総を水仙(ニホンズイセン)を見に自転車で周った。保田から洲崎、白浜、そして今回は太海・鴨川に向かわず「和田港入口」の信号から山側に入り長狭街道に向かった。登っていくと、小さな慰霊碑が建っていた「大震災慰霊碑」、関東大震災のものだ。そういえば、祖父の遺品から当時勤めていた北条市(館山市)各地の被害を克明に記録していたメモがあった(館山市の博物館に寄贈)ことを考えれば、和田のあたりにも大きな被害があったのであろう。水仙は雪で倒れて咲いているものが多く、「例年なら2月まで楽しめるんだが、ことしはなぁ?」と地元の方の話。そうそう、「スギ花粉も多少舞っていますよ」と築200年の家に住む若い女性の話、やっぱりそうか…クシュン!!

保田和田港長狭001

保田和田港長狭002

保田和田港長狭006

保田和田港長狭007

保田和田港長狭008

保田和田港長狭010

保田和田港長狭012

保田和田港長狭015

保田和田港長狭017

保田和田港長狭018

保田和田港長狭021

保田和田港長狭022

保田和田港長狭025

保田和田港長狭026

保田和田港長狭027

明けましておめでとうございます!  

明けましておめでとうございます、本年もよろしくお願いいたします!

迎春小

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

QRコード

ご意見・ご感想などこちらから

カウンター