写真集HIDSBY’s Photographs

『樹木派』『アジア太平洋戦争遺跡遺品①②③④⑤⑥⑦』、さらに『田園の憂鬱』が2011年5月完結、『充電式日録』『或日或処』『東京TOKYO』と、てんこ盛り過ぎ!

続・被爆樹木 広島HIROSHIMA<アジア太平洋戦争⑥-4>  

「遠き日の石に刻み 砂に影おち 崩れ墜つ 天地のまなか 一輪の花の幻」原民喜碑(原爆ドーム横)より。

被爆樹木2-001カイヅカイブキ1900ふくしま保育園東移植
カイヅカイブキ ふくしま保育園東・・移植 1900m(爆心地からの距離、以下同)。個人宅の庭木だったものが爆撃・爆風・大火と残留放射能の被曝に遭って、原子野にかろうじて生きながらえて、寺社(そこもやられているのですが)や公共機関内に移植されている例も多いのです。

被爆樹木2-002シダレヤナギ370青少年センター西
シダレヤナギ 青少年センター西 370m。被爆樹木としてのこっているものとしては、爆心地から最も近い樹木です。柳は水辺、凄惨をきわめた太田川のほとり。

被爆樹木2-003シダレヤナギ450こども文化科学館東
シダレヤナギ こども文化科学館東 450m。

被爆樹木2-004シロダモ890長遠寺
シロダモ 長遠寺(大手町) 890m。樹勢がかなり衰えているようでした。

被爆樹木2-005クスノキ1850三篠小移植
クスノキ 三篠(みささ)小学校・・移植 1850m。

被爆樹木2-006ソメイヨシノ1800碇神社ヒコバエ
ソメイヨシノ 碇神社(白島九軒町)・・ヒコバエ 1800m。

被爆樹木2-007クスノキ1870光隆寺ヒコバエ
クスノキ 光隆寺(三篠一丁目)・・ヒコバエ 1870m。

被爆樹木2-008ナツミカン1700光明院移植
ナツミカン2樹 光明院(白島九軒町) 近くの山陽線土手から移植 1700m。みかん、たわわ。

被爆樹木2-009ソテツ1880心行寺移植
ソテツ 心行寺(白島九軒町)・・移植 1880m。

被爆樹木2-010アオギリ1300平和資料館前移植
アオギリ 原爆平和資料館前・・1300m地点で被爆し現在地に移植 1300m。

被爆樹木2-011イチョウ1370縮景園
イチョウ 縮景園 1370m。爆風で爆心地側に倒れ込んでいる。なお、縮景園は日清戦争時に広島城に大本営が移った際に副本営として使われた。

被爆樹木2-012ムクノキ1370縮景園
ムクノキ 縮景園 1370m。爆風になぎ倒されかかったというべきか、大きく傾いたまま猿猴川に落ちそうに、そして敷地からも大きくはみ出していた。

スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hidsby.blog112.fc2.com/tb.php/2898-ce61b33b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

QRコード

ご意見・ご感想などこちらから

カウンター