写真集HIDSBY’s Photographs

『樹木派』『アジア太平洋戦争遺跡遺品①②③④⑤⑥⑦』、さらに『田園の憂鬱』が2011年5月完結、『充電式日録』『或日或処』『東京TOKYO』と、てんこ盛り過ぎ!

藤原安産堂・上 秩父郡皆野町<或日或処⑤-10>  

イギリスのパフォーマー Spike Mclarrityが来日しているので、Mizueさんの案内で秩父(郡)皆野町の村に住居とアトリエを構えている安藤さんの家で落ち合うことになりました(10/19)。地図で見てみると、皆野高校の横から県道に入り酒屋の脇からとにかく登っていくことになり、「対向車が来ないことを願うよ」とMizueさんにメールすると「何年も行っているけど対向車きたことない」と?まぁとにかく「藤原安産堂」というお産婆さん目指して登ればいいのね。そして行ってみると、小さな集落の真ん中に小さなお堂(お寺風神社というような)が「藤原安産堂」でした。安産を願うところで、無事産まれればお礼にまたお参りしてよだれかけを納めてくるという、わりとありそうなお堂でした~ようやく気が付きました。ところが、13軒ある集落に残っているのは高齢者10人だけだそうです。最近までいた子どものいる家族も「下におりた」という。

藤原安産堂その一001
一昨年の大雪で裏側の瓦が落ち、村人で直したのですが高齢者ばかりなので大変だったそうです。

藤原安産堂その一002
よだれかけ。×年×月×日「ありがとうございました。お陰様で~」そして名前が書かれています。わりと最近のものもあるので、訪れる人はたまにいるようでした。

藤原安産堂その一003
お堂の周りは遊具と腰掛けがありますが、もう使われていません。

藤原安産堂その一004
堂内。

藤原安産堂その一005

藤原安産堂その一006

藤原安産堂その一007
急斜面の石垣の村。養蚕をやっていたので大きな家々だ。

藤原安産堂その一008

藤原安産堂その一009

藤原安産堂その一010

藤原安産堂その一011

藤原安産堂その一012
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hidsby.blog112.fc2.com/tb.php/2928-79df7381
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

QRコード

ご意見・ご感想などこちらから

カウンター