写真集HIDSBY’s Photographs

『樹木派』『アジア太平洋戦争遺跡遺品①②③④⑤』、さらに『田園の憂鬱』が2011年5月完結、『充電式日録』『或日或処』『東京TOKYO』と、てんこ盛り過ぎ!

きょう3月10日は東京大空襲72年(明日は東日本大震災6年)、東京都慰霊堂で大きな法要が行われましたが、ここ墨田区立川の弥勒寺でも20名ほどでの小さな戦災忌が営まれました(昨年の模様は、<アジア太平洋戦争⑤-14>を参照してください)。午前11時から戦災殉難慰霊観音像(片岡静観作)の前で住職がお経をあげ参列者が焼香、午後1時半から本堂での法要、そのあと菊川橋の夢違之地蔵(ユメタガイジゾウ)尊で各町内から合流して合同での慰霊式が営まれるという3部の戦災忌でした。弥勒寺の観音様の下には名前も分からない3600名の方々が眠っています、この地は遺体が山のように折り重なっていたということです。




左はお孫さんでしょうか。



スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hidsby.blog112.fc2.com/tb.php/3140-50ff363f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

QRコード

ご意見・ご感想などこちらから

カウンター