写真集HIDSBY’s Photographs

『樹木派』『アジア太平洋戦争遺跡遺品①②③④⑤⑥⑦』、さらに『田園の憂鬱』が2011年5月完結、『充電式日録』『或日或処』『東京TOKYO』と、てんこ盛り過ぎ!

このシリーズはあまり続けたくないのだが、いまや全生活となっている。でもきょう1/11は森田一朗先生の写真展「時代の光と闇」を見に、銀座8丁目まで行ってきました。YくんとSさんを引き合わせて、よかった、でもみなさん確実に老けていく。先生へのレポートをどうまとめようか?やはりサーカスが中心だろう。YOKOは奇跡的な早さで歩けるようになり、階段の上り下りもしている。両手両腕は思わしくないが。明日は諸手続きで役所をいくつか回る。

YOKO病室から銀座001
YOKO病室から246

YOKO病室から銀座002
GINZA6

YOKO病室から銀座003
銀座8

YOKO病室から銀座004
銀座7

YOKO病室から銀座005
銀座8高速下

YOKO病室から銀座006
GINZA6裏

YOKO病室から銀座007
GINZA6裏

YOKO病室から銀座008
銀座8ヴァニラ画廊

・銭湯の出口で待ち合わせた夏目坂そんな歌が流行っていた
・左右3キロの握力は握れるということ
・初入浴あとの6メートル歩行腕振り看護師拍手
・装具に固められた頬に笑顔
・箸をつかめた文字が書けたと幼子見る母のごとし第三京浜夜
(1/1からのリハビリで驚くべき回復力を示しています。きょう1/12は外を歩行しました。退院後のリハビリが課題ですが)




スポンサーサイト
コメント

御礼、奥様にエール

本日のヴァニラ画廊での一時思い出深いものとなりました。加えて森田一朗氏への感想文で写真展への理解も一層深まりました。
奥様のリハビリ回復奇跡的❗すばらしいです。施術がハードなのではまたそれによく耐えていらっしゃると思われます。ご立派です。
ささやかながらお役に立つことがあればおっしゃってください。
(現在スマホのみ使用)

坂巻ちず子 #- | URL
2018/01/14 09:11 | edit

コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hidsby.blog112.fc2.com/tb.php/3560-4bb5528d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

QRコード

ご意見・ご感想などこちらから

カウンター